ブラ街道

土地には風土があり、いつの時代も人はその土地の風土にあわせて生きてきました。その土地の風やにおいを感じ、歴史に触れると、その時代に生きた人々の息遣いを感じる気がします。人々が暮らしたころへ思いをはせてみたり、往来した街道をブラブラ歩いたりします。

「 月別アーカイブ:2020年07月 」 一覧

弟の田んぼ日記(53)たくさんの有機野菜つくってます

2020/07/17   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。   弟はたくさんの有機野菜を作 …

弟の田んぼ日記(52)ニンジンも出荷

2020/07/16   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。 冬だけかと思いきや、今の時期も短期間です …

弟の田んぼ日記(51)雨の中でナス収穫

2020/07/15   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。   7/13 今年は長雨で雨が …

弟の田んぼ日記(50)分けつしないね

2020/07/14   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。   弟の田んぼはだいぶフサフサ …

弟の田んぼ日記(49)ヒヨコも大きくなりました

2020/07/13   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。   ヒヨコも大きくなりました。

弟の田んぼ日記(48)久しぶりの日光浴

2020/07/12   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。   今日はくもりで肌寒いくらい …

弟の田んぼ日記(47)梅雨と梅

2020/07/11   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。   本気と書いて「マジ」と読む …

弟の田んぼ日記(46)ベランダの稲40㎝

2020/07/10   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。   7/10 梅雨になり、九州 …

弟の田んぼ日記(45)見慣れぬ実

2020/07/09   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。   ―これは実、何の実、気にな …

弟の田んぼ日記(44)食われたトウモロコシ

2020/07/08   -弟の田んぼ日記

鳥取で農業を営んでいた祖父母から畑を受け継いだ弟家族。農業経験のまったくなかった弟が今や立派な農家として奮闘中。弟の便りから日本の原風景を感じたいと思います。   このトウモロコシは誰が食べ …