ブラ街道

街道をブラブラ行きます!街道はなぜ街道となったのか。街道に歴史あり。

富士山

富士山第5の登山道は令和ルート!?

投稿日:2019-05-02 更新日:

富士山登山コースは「4つ」とされており、4つとも世界遺産に登録されています。その4つとは…

・富士宮口登山道

・吉田口登山道

・須走口登山道

・御殿場口登山道

です。しかし第5の登山道があり、その登山道は令和登山道ではないかと密かに思っています。

一般的にその登山道は「プリンスルート」と呼ばれています。

なぜプリンスルートという呼ばれるようになったかというと、令和の天皇になられた「皇太子徳仁親王殿下」が、2008年に富士登山をされた際にご利用になったルートだからです。富士宮ルートから、宝永山火口を経由して、御殿場ルートに入るプリンスルートは、ブラタモリでタモリさんらも歩きました。

当時はプリンスだった徳仁(なるひと)殿下は昨日、天皇になられましたので令和ルートと呼んでもいいのではないかと勝手に思うしだいです。

 

-富士山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

富士講、無事行こう④後富士は大山詣り

江戸時代に流行した「富士講」をたどってみた。富士講は、江戸時代に江戸から富士山へ徒歩で向かい、お参りして帰ってくるという庶民信仰。講の場所によるが、ある講では、前富士で高尾山詣で→富士吉田から富士登山 …

多摩川浅間神社も立派な富士塚だった

令和になって4日目の5/4に新緑あふれる多摩川浅間神社へお参りに行った。 実は多摩川浅間神社には毎月の初めにお参りしている馴染みの神社である。 多摩川浅間神社は田園調布の国分寺崖線の端に位置する。 ブ …

富嶽三十六景めぐり~新宿から渋谷まで2時間の旅

平成も終わろうとしている2019(平成31)年4月29日祝日、東京原宿付近にある富嶽三十六景の舞台2か所を歩いて回ることにした。 <本日の目的地> 1.青山圎枩(あおやまえんざまつ)の舞台→龍嶽禅寺 …

富士山を描いた富嶽三十六景(北斎)がみたい!

富士山が世界遺産に登録されたのは信仰と芸術の源泉という観点からであった。 富士山は『信仰の対象であり、芸術創作の源泉である』のだ。 富士山は、その美しさと雄大さから、たくさんの芸術家の対象となってきた …

「富士仙人」に学ぶ富士登山(装備)

富士山に100回登るとすごいと言われる中、2011年時点で800回以上登っているすごい方がいる。2019年の今は1000回超えているかもしれない。 『まいにち富士山』(新潮社)の著者、佐々木茂良さんだ …