ブラ街道

街道をブラブラ行きます!街道はなぜ街道となったのか。街道に歴史あり。

富士山

富士山第5の登山道は令和ルート!?

投稿日:2019-05-02 更新日:

富士山登山コースは「4つ」とされており、4つとも世界遺産に登録されています。その4つとは…

・富士宮口登山道

・吉田口登山道

・須走口登山道

・御殿場口登山道

です。しかし第5の登山道があり、その登山道は令和登山道ではないかと密かに思っています。

一般的にその登山道は「プリンスルート」と呼ばれています。

なぜプリンスルートという呼ばれるようになったかというと、令和の天皇になられた「皇太子徳仁親王殿下」が、2008年に富士登山をされた際にご利用になったルートだからです。富士宮ルートから、宝永山火口を経由して、御殿場ルートに入るプリンスルートは、ブラタモリでタモリさんらも歩きました。

当時はプリンスだった徳仁(なるひと)殿下は昨日、天皇になられましたので令和ルートと呼んでもいいのではないかと勝手に思うしだいです。

 

-富士山

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

富士講、無事行こう①前富士は高尾山

江戸時代に流行した「富士講」をたどってみた。富士講は、江戸時代に江戸から富士山へ徒歩で向かい、お参りして帰ってくるという庶民信仰。講の場所によるが、ある講では、前富士で高尾山詣で→富士吉田から富士登山 …

「富士仙人」に学ぶ富士登山(装備)

富士山に100回登るとすごいと言われる中、2011年時点で800回以上登っているすごい方がいる。2019年の今は1000回超えているかもしれない。 『まいにち富士山』(新潮社)の著者、佐々木茂良さんだ …

富士講、無事行こう④後富士は大山詣り

江戸時代に流行した「富士講」をたどってみた。富士講は、江戸時代に江戸から富士山へ徒歩で向かい、お参りして帰ってくるという庶民信仰。講の場所によるが、ある講では、前富士で高尾山詣で→富士吉田から富士登山 …

天皇の祖先は富士山だった⁈

富士山本宮浅間神社でまつられている木花咲耶姫(コノハナノサクヤヒメ)の伝説は『古事記』が元になっている。 古事記によると、宇宙の根源の神様はアメノミナカヌシという神様で、その7代下にイザナギノミコトと …

富士登山の安全を祈る鳩森八幡神社山開き大祭

6月3日は鳩森八幡神社にとって特別な日だ。 多くの富士山山開きの儀式が7月1日に行われるなか、鳩森八幡神社(千駄ヶ谷の冨士塚)では6月3日に行われる。 今年7月に富士山に登るので、富士登山の安全を祈願 …