ブラ街道 on the road

人はいつの時代も、その土地の風やにおいを感じ生きてきた。綿々と続く歴史の糸をたどると、生きた人々の息遣いを感じる気がする。現代を生きる私たちも最善を尽くして日々を暮らし生きている。その道はどこから始まりどこへ向かうのか。果て無き道を今も歩んでいる。

On the road

deepen life

投稿日:2021-03-02 更新日:

人はなぜ生きているのか、子供の頃よく考えた。

なぜかはわからないが今生きている。

人はなぜ美しいと感じるのか、美しいと感じるものとそうでないものの違いは何なのだろうか。何らかの法則があるように思う。

と言う事は何らかの生き方の方向があるはずだ。

人生を深めるとはそうした心地の良い美しい方向を深めると言うことではないかと思う。

何故かはわからないけども太陽は輝き日は登り、そして日が沈む毎日が続く。

何故かはわからないがいつの日か生まれていつの日か死ぬ。

この世の人生をどう生きるか、どう深めて生きることは大事なことだと思う。

-On the road

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

watch around

「周りの人をよく見なさい。あなたはその人たちと一緒に生きている」 神社をお参りしたときのささやき。 「その人たちと調和がとれているか。あなた1人で生きているわけではない」 わかってるつもりでも、行動が …

no image

dream of ufo

自宅で30分ほどの仮眠のなかで、とても怖い夢を見た。ちょっとリアルに感じたので、ブログに書こうと思う。 それは卵型の災害ラジオの形をした宇宙船のお話。何らかの文脈があったうえでだと思うけど、卵型ラジオ …

don’t stay home

元衆議院議員の松田学氏は早く真実へと目覚める必要があるとして、何人かの専門家や有識者の方々と、新型コロナ対策のモードチェンジを図るためのプロジェクトを始めている。 政権中枢の方には、ここに掲載するパワ …

happy days

▼ 幸せを感じる毎日 今朝は、漫才コンビ?の家に遊びに行った帰り際に「コップ持ってきて」「はい白いコップ」「って、これ違うがなぁ」と言うボケとツッコミをして大笑いする夢を見た。 全くたわいもないことだ …

Japanese love cherry blossoms

▼日本人は桜が大好き 日本人は桜が大好きだ。ぱっと咲いて、パっと散るのが潔くかっこいいとしているからかもしれない。 日中韓の比較文化学の金 文学先生の著書『あの「中国の狂気」は、どこから来るのか』によ …