ブラ街道 on the road

人はいつの時代も、その土地の風やにおいを感じ生きてきた。綿々と続く歴史の糸をたどると、生きた人々の息遣いを感じる気がする。現代を生きる私たちも最善を尽くして日々を暮らし生きている。その道はどこから始まりどこへ向かうのか。果て無き道を今も歩んでいる。

On the road

creating a forest

投稿日:2021-02-28 更新日:

▼百年を見越した杜づくり

明治神宮の森は100年を見越して作られたという。

先日、明治神宮を訪れた際にそんな掲示板があったので興味深く読んだ。

まず成長の早い針葉樹と、将来の主木となる椎や樫などの照葉樹を植えるというもの。

そこまではいかないけど、森づくりの一端を手伝わさせてもらった森の会の第一期が本日終わった。

 

▼森の整備

森の木をきると、太陽の光が差し込んでくる。

斜めにはえて他の竹と重なりあう竹がなくなると、雑然とした「竹やぶ」が凛とした「竹林」になる。

今日も足場の悪い急斜面で廃木の撤去や枯れた竹を伐採した。ノコギリをこんなにたくさん使ったのは人生で初めてのことだ。

しかも生きた木や竹を伐採することも。

枯れた木や竹を切るのは躊躇なく切れるが、斜めに生えているとはいえ、元気に生えている竹を切るときは、少し躊躇する。心をしずめ、切ることを決めてから切ることにしている。切ったとき青い香りがする。

枯れて乾いてかんかんになっている竹は茶色く生気はないが、青竹は枝の先まで青々として弾力がある。

最後に青竹を切り、今日の作業を終えた。

 

次回は10月から開催するとのこと。

-On the road

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Girls’ Day (March 3rd)

▼ひな祭りは、邪気を流す日 季節の節目はあたたかくなったり寒くなったり気温の変化が激しくなり、体調を崩しやすくなる。 昔は病気になるのは邪気が入るためとされていました。 日本では紙などで作った人形(ひ …

no image

peace education for kids

子どもにとって、平和教育の肝は、違いをうけいれることだと思う。 その基礎は、多様な大人と過ごすことで培われるものだと思う。 レッテルがなせ貼られるか。それは違いを受け入れられない恐怖からくるものと思う …

m RNA

▼m RNAワクチン ワクチンの接種が6月から始まる。 ファイザーのワクチンはm RNAタイプのもので、DNAを転写するメッセンジャー RNAを使う。 遺伝子組み換え食品どころではない。機構はよくわか …

don’t stay home

元衆議院議員の松田学氏は早く真実へと目覚める必要があるとして、何人かの専門家や有識者の方々と、新型コロナ対策のモードチェンジを図るためのプロジェクトを始めている。 政権中枢の方には、ここに掲載するパワ …

no image

dream of ufo

自宅で30分ほどの仮眠のなかで、とても怖い夢を見た。ちょっとリアルに感じたので、ブログに書こうと思う。 それは卵型の災害ラジオの形をした宇宙船のお話。何らかの文脈があったうえでだと思うけど、卵型ラジオ …