ブラ街道 on the road

人はいつの時代も、その土地の風やにおいを感じ生きてきた。綿々と続く歴史の糸をたどると、生きた人々の息遣いを感じる気がする。現代を生きる私たちも最善を尽くして日々を暮らし生きている。その道はどこから始まりどこへ向かうのか。果て無き道を今も歩んでいる。

On the road

running for health

投稿日:2021-02-26 更新日:

「聞きましたよ、はしってるんですって?」

会社の後輩が聞いてきた。

「そう、神社にお参りしてそこから走って帰ってくる2.5kmのコース」

「何お祈りしてるんですか?」

「お金持ちになりますようにって(笑)」

「えー!ほんとですか⁉︎」

「いや、ほんとは今日も社会の役に立てますようにって(笑」

「そうですよね!いや、にじみでてますよ!」

冗談で返ってくるかと思ったら、まともな答え。

にじみでてるとは、すごいなー。でもうれしい。

 

会社でそんな話がちらほらあったものの、実はここ数日走れていない。さすがに疲れているのかもしれない。

月火と働きづめで水の夜はよく寝て木は復活したので、調子のって夜作業してリビングで寝てしまって、今日の金はちょっと仕事に行きたくないモードになった。

「休みなよ」と妻

「一人休むと残った人が大変だから」と

自分の中で妥協点を探り、遅刻していくことにした。

健康のために、というか、気を流すために走りはじめたが、ちょっと頓挫している。

5時台に起きて6時から神社で瞑想するというのはまだ一度もできていないが、無理せずやっていこうと思う。

-On the road

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

deepen life

人はなぜ生きているのか、子供の頃よく考えた。 なぜかはわからないが今生きている。 人はなぜ美しいと感じるのか、美しいと感じるものとそうでないものの違いは何なのだろうか。何らかの法則があるように思う。 …

wisper

▼朝6時、川崎市消防局の消防車や指揮車など5、6台、パトカーも含め、たくさんの車が武蔵小杉駅の近くに集まっていた。何があったかわからないが、赤いパトランプがたくさんきらめいている。訓練かもしれないが、 …

5-amino levulinic acid

▼ファイブアラの効果 カクヤスの日本酒売り場を眺めていた時、偶然、会社の先輩に出会った。 「日本酒とワインがコロナにいいみたいで、長崎大学の論文によるとファイブアラがコロナを100%抑えるそうですよ。 …

Girls’ Day (March 3rd)

▼ひな祭りは、邪気を流す日 季節の節目はあたたかくなったり寒くなったり気温の変化が激しくなり、体調を崩しやすくなる。 昔は病気になるのは邪気が入るためとされていました。 日本では紙などで作った人形(ひ …

in to the world

今朝4時前に目が覚め、まだ3時台かとまた寝た。通常朝までぐっすり眠るので、これは珍しい。何度も起きては、その続きの夢をみてを繰り返し、朝、起きたとき、何か連続して見ていたはずの世界があったことは覚えて …