ブラ街道 on the road

人はいつの時代も、その土地の風やにおいを感じ生きてきた。綿々と続く歴史の糸をたどると、生きた人々の息遣いを感じる気がする。現代を生きる私たちも最善を尽くして日々を暮らし生きている。その道はどこから始まりどこへ向かうのか。果て無き道を今も歩んでいる。

On the road

on the road

投稿日:

2021214日朝632分多摩川駅を降りた。

これから多摩川浅間神社へ向かう。

今日はどんよりした曇りの日。

今ここにいるのは昨日ふと思ったことからによる。

ここ数日体がきつくて耐え難い状況になっていた。もっと体を鍛えないと支える力が必要だと痛感したのである。そして今日ここにいる。

636分浅間神社の下に立つ。

昨日やり切れないほど体が辛い思いをしていた時のこと。支えられる体に鍛えなきゃと思った。浅間神社にお参りして走って帰ってこようと思うと急に体が楽になった。

目的意識を持つことの大切さを感じた。

646分お参りを済ませ走り始める。

世のため、人のため、この命を燃やすような生き方をしたい、そんな思いが走っていくうちに溢れ出てくる。

 

-On the road

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

running for health

「聞きましたよ、はしってるんですって?」 会社の後輩が聞いてきた。 「そう、神社にお参りしてそこから走って帰ってくる2.5kmのコース」 「何お祈りしてるんですか?」 「お金持ちになりますようにって( …

no image

dream of ufo

自宅で30分ほどの仮眠のなかで、とても怖い夢を見た。ちょっとリアルに感じたので、ブログに書こうと思う。 それは卵型の災害ラジオの形をした宇宙船のお話。何らかの文脈があったうえでだと思うけど、卵型ラジオ …

no image

kawasui

川崎水族館(カワスイ)にきた! JR川崎駅を降りて、徒歩1分のルフロンの1階に正面右の、スタバとライフの間の入口から入り、息子が教えてくれた床に流れる「川」に沿っていくとエレベーターにつきます! ここ …

no image

spooky uprising

▼我が家のおばけ 「ほら、そこにいる!紫のひもみたいなやつ」 今朝7時頃、小1の息子が押し入れの方を指さした。 おばけがいるというのだ。ひもみたいなというからには、人型ではなくどうやら物体のようだ。 …

in to the world

今朝4時前に目が覚め、まだ3時台かとまた寝た。通常朝までぐっすり眠るので、これは珍しい。何度も起きては、その続きの夢をみてを繰り返し、朝、起きたとき、何か連続して見ていたはずの世界があったことは覚えて …