ブラ街道 on the road

人はいつの時代も、その土地の風やにおいを感じ生きてきた。綿々と続く歴史の糸をたどると、生きた人々の息遣いを感じる気がする。現代を生きる私たちも最善を尽くして日々を暮らし生きている。その道はどこから始まりどこへ向かうのか。果て無き道を今も歩んでいる。

no image

kawasui

2021/04/29   -On the road

川崎水族館(カワスイ)にきた! JR川崎駅を降りて、徒歩1分のルフロンの1階に正面右の、スタバとライフの間の入口から入り、息子が教えてくれた床に流れる「川」に沿っていくとエレベーターにつきます! ここ …

no image

dream of ufo

2021/04/26   -On the road

自宅で30分ほどの仮眠のなかで、とても怖い夢を見た。ちょっとリアルに感じたので、ブログに書こうと思う。 それは卵型の災害ラジオの形をした宇宙船のお話。何らかの文脈があったうえでだと思うけど、卵型ラジオ …

no image

moment of death

2021/03/22   -On the road

■死ぬ瞬間 死を考えることは、子どもの頃は、恐怖で気がくるいそうなことだった。心の奥でいつもその恐怖にさいなまれていたような気がする。 大人になり、様々な体験をするなかでその恐怖はしだいになくなってい …

no image

spooky uprising

2021/03/10   -On the road

▼我が家のおばけ 「ほら、そこにいる!紫のひもみたいなやつ」 今朝7時頃、小1の息子が押し入れの方を指さした。 おばけがいるというのだ。ひもみたいなというからには、人型ではなくどうやら物体のようだ。 …

no image

peace education for kids

2021/03/05   -On the road

子どもにとって、平和教育の肝は、違いをうけいれることだと思う。 その基礎は、多様な大人と過ごすことで培われるものだと思う。 レッテルがなせ貼られるか。それは違いを受け入れられない恐怖からくるものと思う …

Japanese love cherry blossoms

2021/03/05   -On the road

▼日本人は桜が大好き 日本人は桜が大好きだ。ぱっと咲いて、パっと散るのが潔くかっこいいとしているからかもしれない。 日中韓の比較文化学の金 文学先生の著書『あの「中国の狂気」は、どこから来るのか』によ …

Girls’ Day (March 3rd)

2021/03/03   -On the road

▼ひな祭りは、邪気を流す日 季節の節目はあたたかくなったり寒くなったり気温の変化が激しくなり、体調を崩しやすくなる。 昔は病気になるのは邪気が入るためとされていました。 日本では紙などで作った人形(ひ …

deepen life

2021/03/02   -On the road

人はなぜ生きているのか、子供の頃よく考えた。 なぜかはわからないが今生きている。 人はなぜ美しいと感じるのか、美しいと感じるものとそうでないものの違いは何なのだろうか。何らかの法則があるように思う。 …

m RNA

2021/03/01   -On the road

▼m RNAワクチン ワクチンの接種が6月から始まる。 ファイザーのワクチンはm RNAタイプのもので、DNAを転写するメッセンジャー RNAを使う。 遺伝子組み換え食品どころではない。機構はよくわか …

creating a forest

2021/02/28   -On the road

▼百年を見越した杜づくり 明治神宮の森は100年を見越して作られたという。 先日、明治神宮を訪れた際にそんな掲示板があったので興味深く読んだ。 まず成長の早い針葉樹と、将来の主木となる椎や樫などの照葉 …